雑草タコライス

沖縄のクリエイター、エノビ☆ケイコのBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

絵本パンフレット☆映画ボンボン

東京をかわきりに全国順次ロードショーするアルゼン映画『ボンボン -BOMBON-』☆
GWも沢山のお客さんがいらしたそうです!!もう観た方もいらっしゃいますか?

映画『ボンボン』のイラストを担当させていただいたのは前の日記にて書きましたが
チラシ・ポスター掲載のイラスト続き…


劇場パンフレットのカバーでもイラストを担当させていただいた!!

絵本風のかわいらしいパンフレットに仕上がっております☆
素敵でしょ!?

bombon-panfu0-omote.jpg

「表面」

二人を前から見た図(愛車に乗る おじさん&ボンボン)
背景はパタゴニアの壮大な景色を描きました☆



bombon-panfu-ura.jpg

「裏面」

これまた二人を後ろから見た図(同じくおじさん&ボンボン)で
背景は長く遠い一本道をシンプルな配色☆

おかげさまでまた新しいアート表現方法が生まれました☆


パンフレットは各劇場にて販売いたしております☆
パンフレットの中には映画『ボンボン -BOMBON-』のイントロダクション、ストーリー、出演者や舞台となっているアルゼンチンパタゴニアや
劇中に出て来るコーヒー占いやおじさんの車、ボンボンに迫った記事
そして、ふかわりょうさんのコメントもたっぷり掲載されていたりと
とて~も充実してます☆

定価:700円/税込
(207mm×207mm)




あなたの街でもボンボンに会えるわよ~☆

東京・北海道・青森・神奈川・静岡・愛知・三重・大阪・京都・兵庫・福岡…etc.にて公開決定!!

☆劇場の詳細はこちら☆
http://www.cqn.co.jp/releaseinfo/#bombon

沖縄にも来てほしいわ~


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

『ボンボン-BOMBON-』
原案・監督:カルロス・ソリン
出演:ファン・ビジェカス、ワルテル・ドナード、グレゴリオ
2004年/アルゼンチン/96分

2004年トロント映画祭正式出品作品
2004年サン・セバスチャン映画祭 国際批評家連盟賞受


映画「ボンボン」公式サイト http://www.bombon-movie.com/
配給:シネカノン http://www.cqn.co.jp/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

テーマ:アルゼンチン映画「ボンボン -BOMBON-」☆幸せを呼ぶ犬☆ - ジャンル:映画

  1. 2007/05/21(月) 20:34:25|
  2. ☆WORKS☆
  3. | コメント:4

コメント

行かねば!

アルゼンチン映画とは珍しいですよね。
安慶名にも、ブエノスアイレス生まれだという
おっちゃんがいましたが、さすが沖縄人は国際人です。
それより、パンフレットのイラストを担当されるとは、すごいです!
これからも、ギンギン、行ってください。

あ、にんじんジャム。意外にうまかったですよ。
  1. 2007/05/23(水) 10:21:03 |
  2. URL |
  3. ウミウシ子 #-
  4. [ 編集 ]

ボンボン可愛い!

はじめまして。映画ブログ書いている
まこと(仮名)です。
渋谷で「ボンボン」観てきました。のんびりした空気がなんともいえない味わいでした。
こんな素敵なパンフレットが置いてあったのに、買わないで映画館出てしまうなんて、不覚でした。劇場でしか売ってないんでしょうか。
  1. 2007/05/24(木) 03:23:14 |
  2. URL |
  3. まこと(仮名) #-
  4. [ 編集 ]

☆ウミウシ子さん ☆まことさん

☆ウミウシ子さん

こんにちは!先日はどうもっす☆
えっ!?ブエノスアイレス生まれの方が安慶名に??
わぁ~アルゼンチンの方も住んでるなんて!!改めて、沖縄って国際文化~。
でも東京で見かける外人さんって沖縄で見かける雰囲気とは全然違いますよね。
それから来週ワラスの弟がアメリカ人の友達連れて帰ってきます☆
今更ですが、英会話の本・CDで勉強中です(ドキドキ)!!

にんじんジャム甘くて美味しかったです☆
レフセにぬって食べました!ありがとうございます☆

これからも楽しく頑張ります!!
ウミウシ子さんもファイトです☆



☆まことさん

はじめまして☆
映画大好きでいらっしゃるのですね。
『ボンボン-BOMBON-』も観に行かれたとのことで!
どうもありがとうございます☆(自分の事のように嬉しいです)

ホント、映画ではボンボンの表情やら、パタゴニアの風景も壮大で、心まで広くなったような気持ちにもなります。

ところでパンフレットの販売、おそらく劇場のみの販売だと思います。
現在上映の劇場は渋谷ですので、そちらで販売されてると思うのですが…
担当の方に詳細を問い合わせております。
具体的な状況などお聞きしてますので、もう少々お待ちくださいね。
  1. 2007/05/25(金) 15:05:02 |
  2. URL |
  3. エノビ #-
  4. [ 編集 ]

パンフ販売

まことさんお待たせいたしました!
やはりパンフレットの販売は、劇場のみとのことです。
それぞれの劇場へお問い合わせいただけると対応していただけるそうです。
下記に公開劇場の詳細ページURLを掲載しますね。
ぜひぜひ手に取って見ていただけると嬉しいです☆

http://www.cqn.co.jp/releaseinfo/#bombon
http://www.cqn.co.jp/cinemas/index.html
  1. 2007/06/01(金) 20:37:44 |
  2. URL |
  3. エノビ #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。