雑草タコライス

沖縄のクリエイター、エノビ☆ケイコのBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ひなまつりに広がった視野

sutaba100303.jpg

昨日はひなまつり!
お母さんお手製のちらし寿司美味しかった~☆
photoは講演会の後にメインプレイスのスタバで飲んだ
チャイティラテ(ベンティ)です。

昨日はお昼から沖縄県立美術館・博物館にて開催された
新しい沖縄のモノづくりの可能性などについてのワークショップへ行ってきました。
様々な分野で活躍されてる方々視点の「沖縄」についてのお話を聞いて
にゃるほどなー、そうだよなーと、色々と考えさせられました。

沖縄は琉球王朝時代など、元々ひとつの国として
中国や世界の国々と貿易もやっていた歴史もあるし
日本の都市になった今でも、他府県の方から観るととても魅力的で
ウチナーンチュが思っている以上にホントに独特な文化があって
環境も素晴らしいトコロなんだと思いました。
マジで小・中学の社会の時間にでも、沖縄の事をもっと学んだほうがいいかも!!
この歳になって、沖縄をもっと知りたいという思いです。

自分も含め、もっと地元の人が沖縄の文化や環境や
”ここにしかない輝き”を客観的に観て、意識を高く持って
自己プロデュースしていかないとなぁと思った。
近年のアジアの急成長において、今後沖縄は重要なポジションになるかもしれませんね。

ここ最近、自分的にちょいと曇っている感じで
色々とはっきりすっきりしない悩むぜーな日々だったのですが
講演会後アトリエに戻って、ツカサと熱く語り合っているうちに
なんだか目の前がちょっとずつ晴れてきた気がします。
自分がやりたいこと、できること、今やるべきこと、そしてこれからのこと、
なんだかやっと見えてきた感じです。
ちょうどATORON設立10周年、新たな気持ちで、意識を高め、気を引き締め
まだまだ試行錯誤しながらですが、自分の道を信じて進んで行きたいと思います。

そんな思いの、ひなまつりでした☆

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

  1. 2010/03/04(木) 04:31:00|
  2. 熱く語ってるワラス
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。