FC2ブログ

雑草タコライス

沖縄のクリエイター、エノビ☆ケイコのBlog

スタディーデイ!!

スタディって楽しい☆
特に興味のある事柄は、にゃるほどね~の連続!

昨日の2/19は講演会にトークイベントと、1日中勉強でした。
昼~夕方は、ガイヤの夜明けにも出演された(株)アトムチェーン井坂氏による経営学の講演会。
夜~深夜は、MIX life-style 2F CAFE UNIZONにて「CDT Backyard-Cafe」AZZAMI氏によるトークイベント。
THE充実!!

井坂氏の講演では、これまでの事業経験で学び、真逆ともいえる現在の自然体の経営に辿りついたとのこと。
”雑魚は磯辺・鯨は太平洋”、体の大きさに合った場所で、体に合った戦略が大事。
お客さんはお客さんを大切にするお店に集まる。自分だけ得しようとする所には集まらないなどなど…etc.
まさに自然の摂理に合ったシンプルな経営理念です。
シンプルで当たり前のことかもしれないけど、いつのまにか一部では伸びにくい方針が当たり前とされていたりと
素直な角度から見ることを忘れがちになってるかもな~と思いました。
関西弁独特のテンポの良さで熱く語り、商売人という立場の方の貴重なお話を聞けました☆

そして夜は2/3に開催されたTalk Tour vol.1にも参加した
Craft Design Technology・AZZAMI氏によるTalk Tour vol.2でした。
定員をオーバーしていたらしくvol.1より席も増え沢山のお客さん達が来場。

cdt_0219.jpg

休憩タイムにパチャリ☆このPhotoでは伝わりにくいですが、めちゃ人満杯でしたよ~

今回のTalk TourではCDTブランドの立ち上げについて
匠の技を活かしたこだわりの商品開発や、これまでの文具業界にはなかった見せ方や流通
ブランディングや出口戦略など…etc.とても参考になるお話を聞けました☆
正直CDTの文具は価格は高いと思います。だけど
それを納得させてくれる理由がある、コンセプトが伝わる。
だからCDTファンはそのデザインだけじゃなく、匠の技術や心意気にも惹かれているのだと思う。
高いから良い、安いからダメじゃなくて、それの”本質”を見るべきだよね~。
色々とヒントになるお話を聞けて充実したイベントでした☆
AZZAMIさん&MIX life-styleのみなさんお疲れさまでした!
色んな人々とお話もできて楽しかったです。
個人的にはヒーサーやカズヒロさんがオークションで落札してほしかったな~w


生活にどうしても必要なアイテム、あったら便利なアイテム。
必ずしもないといけないわけじゃないけど、あったらいいよね~なアイテム。
ひとつのアイテムをとっても、価格・デザイン・こだわりなど、幅(世界感)の広さは違う。

その”必ずしもないといけないわけじゃないけど、あったらいいよね~なアイテム”というのは
上質なモノを使いたいという高い思考を持った人だけに限らず
人は心にグッとくるものや、キャ~かわいい!欲しい!と思うものは
どうしても惹かれてしまうのだと思う。
そこには作り手の、試行錯誤やこだわりが詰まっているからね。

そうゆう気持ちでゲットしたアイテムは、長く愛用するし
そのブランドが好きだというファンがいるし、ロングランで愛される。
この間観た映画「ココ・シャネル」もそうだ。
ブランディングもあるけど、結局こだわりの本質がものをいう。

まず使うという本来の機能以上に、気持ちをウキウキさせてくれたり
自信がついたり、ポジティブにしてくれたりする。
その部分は作り手のこだわりや技術やデザイン、そして”想い”だと思う。

視覚や感覚を刺激する、そんなクリエイティブな部分が大好き☆
自分の役割・得意分野は、その想い&デザインなのだ。
そんなクリエイティブな仕事をやれる自分は幸せだなぁ~と思います。

だからもっと自分の腕を磨いて、これまで以上に幅広いアートワークを
様々なプロフェッショナルな人々と一緒に作っていきたいダス。
見る人の心にグッっと響くようなモノを創れるよう
日々の地味~な努力が大切なのだね。

あと、この日はもうひとつ、ためになる話を聞けたのが、従兄弟のおじさんのお話。
車検でおじさんが経営している自動車整備工場に車を預けに行って
そこで経営者の話からおじいちゃんの話まで広がり
この日は1日中様々な分野で頑張っている方達のお話を聞けて
ホント、スタディーデイ!!

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2010/02/20(土) 22:02:14|
  2. 熱く語ってるワラス
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する