雑草タコライス

沖縄のクリエイター、エノビ☆ケイコのBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

沖縄国際アジア音楽祭musix2010 協力イベント「綾庭の宴」舞台映像を制作☆

沖縄国際アジア音楽祭musix2010協力イベント
演劇「綾庭の宴」の舞台映像を制作しました☆
このような大きなイベントに携わることができて嬉しいです。

コザの街(実際の映像)を、自由気ままに様々なキャラクター達が登場します。
そしてアニメだった人物が実物の人へとリンクした演出なども必見です!
演劇のストーリーは、沖縄の過去・現代_未来へ飛び回り
沖縄文化も盛り込んだ、エンターテイメントショーです☆

ayamiyanoutage10musix_blog.jpg

(映像:KENG SHING アニメーション映像:友寄 司・エノビ☆ケイコ)


○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

沖縄国際アジア音楽祭musix2010協力イベント
「綾庭の宴」
~琉球王朝時代から現代までの歴史を現代風にアレンジしたエンターテイメントショー~

場所:沖縄小市民劇場あしびな~
開場15:30/開演 16:00
前売り2,000円/当日 2,500円

[プレイガイド] 沖縄市民小劇場あしびなー(TEL:098-934-8487)/
ミュージックタウン音市場/チケットぴあ(Pコード 348-935)/
キャンパスレコード/照屋楽器店/普久原楽器

[お問い合わせ]ミュージックタウン音市場 http://otoichiba.jp /TEL:098-932-1949

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

ぜひぜひ観に来てくださいね~☆


今日は演劇観に行って、その後
沖縄国際映画祭イベント観にいけたらな~と思ってます!
沖縄、良い意味でヤバクなってきてますね!大期待☆
スポンサーサイト

テーマ:演劇・劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2010/03/28(日) 03:52:55|
  2. ☆WORKS☆
  3. | コメント:0

元気よー!

最近Blog更新してませんが
元気にやってまーーーす!
にゃんだかtwitterにはビシバシ書いてるんだけどね。

ここ最近のワラスはといいますと
アホほど本を買いまくってます!
買った本を1冊づつ、ちゃんと読まないと
次の本読んじゃいけない気がしてたんだけど

この間TVで、茂木さんが電子書籍リーダー持ってて
5冊分位、同時進行で読んでるっていうからさ…
脳科学者が言うんなら、いーじゃないのー?っちゅーことで

最近はもっぱら、複数の本を、同時進行読み!
なかなか自由な感じでワクワクしますよ☆

今読んでるのは、いわば”失敗から学ぶ”というのがテーマの本。
ホント、人間って調子が良い時よりも
壁にぶち当たり手こずっている時のほうが、成長するもんですよね。

本、勉強なります!

hon2010.jpg


テーマ:本とつれづれ - ジャンル:本・雑誌

  1. 2010/03/17(水) 06:22:57|
  2. マイブーム
  3. | コメント:0

ひなまつりに広がった視野

sutaba100303.jpg

昨日はひなまつり!
お母さんお手製のちらし寿司美味しかった~☆
photoは講演会の後にメインプレイスのスタバで飲んだ
チャイティラテ(ベンティ)です。

昨日はお昼から沖縄県立美術館・博物館にて開催された
新しい沖縄のモノづくりの可能性などについてのワークショップへ行ってきました。
様々な分野で活躍されてる方々視点の「沖縄」についてのお話を聞いて
にゃるほどなー、そうだよなーと、色々と考えさせられました。

沖縄は琉球王朝時代など、元々ひとつの国として
中国や世界の国々と貿易もやっていた歴史もあるし
日本の都市になった今でも、他府県の方から観るととても魅力的で
ウチナーンチュが思っている以上にホントに独特な文化があって
環境も素晴らしいトコロなんだと思いました。
マジで小・中学の社会の時間にでも、沖縄の事をもっと学んだほうがいいかも!!
この歳になって、沖縄をもっと知りたいという思いです。

自分も含め、もっと地元の人が沖縄の文化や環境や
”ここにしかない輝き”を客観的に観て、意識を高く持って
自己プロデュースしていかないとなぁと思った。
近年のアジアの急成長において、今後沖縄は重要なポジションになるかもしれませんね。

ここ最近、自分的にちょいと曇っている感じで
色々とはっきりすっきりしない悩むぜーな日々だったのですが
講演会後アトリエに戻って、ツカサと熱く語り合っているうちに
なんだか目の前がちょっとずつ晴れてきた気がします。
自分がやりたいこと、できること、今やるべきこと、そしてこれからのこと、
なんだかやっと見えてきた感じです。
ちょうどATORON設立10周年、新たな気持ちで、意識を高め、気を引き締め
まだまだ試行錯誤しながらですが、自分の道を信じて進んで行きたいと思います。

そんな思いの、ひなまつりでした☆

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

  1. 2010/03/04(木) 04:31:00|
  2. 熱く語ってるワラス
  3. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。